荒川静香の子供2人目誕生!めいちゃんはダウン症?幼稚園はどこ?スキーがうますぎ!画像あり

Pocket

2006年のトリノオリンピック女子シングル金メダリストとして有名な荒川静香さん。最近はフィギュアの解説者としても活躍されていますよね。荒川さんは現在結婚されていて、お子さんもいらっしゃいます。

今回は荒川さんのお子さんについて迫ってみたいと思います!

荒川静香は子供2人目の誕生をオフィシャルサイトで公表!画像あり

オリンピック活躍後も、テレビでコメンテーターなどで活躍している荒川さんですが、現在は一般男性の方と結婚されています。その旦那さんですが、一般の方なので詳細な情報は不明ですが医者をしているそうです。

東京慈恵会医科大学を卒業したまさにエリートなお医者さん。180cmの高身長でスラーとした美貌のイケメンだそうです。

引用:https://気になる芸能人あれこれ.com/

荒川さんと旦那さんとの出会いは、荒川さんのお母様を通じて共通の知人からお誘いがあったことがきっかけだったようです。

そして、何と旦那さんはテレビを持っていない方だったようで、荒川さんの事をオリンピックでメダルを取った人という知識しか持ち合わせていなかったようです。それでも、二人は約二年ほど交際を続け、晴れてゴールインしたそう。

【関連記事】慈恵医大卒の病院外科医の荒川静香の夫/旦那の元カノが暴露した事実がやばい!

荒川さんは、2014年11月に長女を出産し2018年には第二子である長男を出産したことを、公式サイトで公表しています。

出典:https://shizuka-arakawa.com/

荒川さんは、2017年には「ベストマザー賞」も受賞されています。オリンピック選手としても、母になっても順調に賞を取っているんですね!

荒川さんの一番初めに生まれた長女はすくすく成長されていて、最近はお掃除を手伝ってくれているインスタグラムも公表しています。

View this post on Instagram

That would be lovely🧹😍✨

tiramisu11さん(@shizukaarakawa)がシェアした投稿 –

とってもほほえましい動画ですね。荒川さんがお子さんをとてもかわいがっているのがよく分かります。

荒川静香の子供は何人?→4歳の長女と0歳の長男の2人!

出典:https://気になる芸能人あれこれ.com/

荒川さんには現在2014年に誕生された女の子のお子さんと、2018年に誕生した男の子の二人のママです。2013年の荒川さんの誕生日に結婚されているみたいなので、順調に二人のお子さんに恵まれたんですね。

荒川静香の子供/娘の名前はめいちゃんは公表してないが、ファンの間では有名!

二人のお子さんに恵まれた荒川さんですが、お子さんの名前は公表されていないようです。有名人なので、子供のプライバシーを守るためかもしれませんよね。

ただ、荒川さんのインスタグラムで、長女の髪形を投稿したものがあり、そこに「めいちゃん」と記載されているので、それがお子さんの名前と推測できます。

View this post on Instagram

🐭💕

tiramisu11さん(@shizukaarakawa)がシェアした投稿 –

公式にはお子さんの名前は公表していませんが、インスタグラムではお子さんの名前や画像を投稿しているので、荒川さんのプライベートな部分が垣間見れますね。

荒川静香の子供はダウン症?→高齢出産から噂されたデマ

出典:https://気になる芸能人あれこれ.com/

荒川さんのお子さんが、ダウン症ではないか?という噂があるみたいですが、これは本当の事なのでしょうか?

よく、子供の話が出ると障害やらダウン症やらの噂が出てくるのですが、ぶっちゃけた話、専門家でもないので、普通の人がちょっと写真をみただけでは障害かダウン症かなんて判断は出来ないのです。

引用:https://気になる芸能人あれこれ.com/

有名人のお子さんのダウン症説は必ずと言っていいほど出ますよね。こういった噂は根拠がないものがほとんどのような気がします。

また、なぜこういった噂が出てしまったかというと、荒川さんが妊娠中にスケートをしている画像をSNSに投稿したところ、プチ炎上したのが原因で子供がダウン症ではないか?というデマがまわってしまったみたいです。

妊娠中なので、安全を考慮した上でスケートをしていたと思うので、それだけの理由で噂を立てられてしまうのは迷惑な話ですよね。

元フィギュアオリンピック選手なので、妊娠中といえど体の感覚を覚えておきたいという想いもあったのではないでしょうか?

出典:https://気になる芸能人あれこれ.com/

そもそもここでいわれているダウン症とはどういったものなのでしょうか?

ダウン症は正式名称を「ダウン症候群」といいます。正常の人の染色体は1番目から22番目まではペアになっていますが、ダウン症は21番目の染色体が1本多く3本あるために起こる生まれつきの疾患です。精子と卵子が作られたときの異常という意見が濃厚であり、遺伝的なものではなく誰でもなる可能性のある症状です。

引用:https://junior.litalico.jp/

このダウン症ですが、母親の年齢が高齢になるほどダウン症児が生まれる確率が高くなる事が分かっています。

女性が高齢になると、卵子も老化していくと考えられます。卵子は、女性が胎児のときに一生分が作られます。ですから、卵子が卵巣の中にある期間が長くなるほど、遺伝を司る染色体やDNAにダメージが蓄積され、細胞分裂の力も低下してしまう。ダウン症をはじめ、生まれてくる胎児の先天的な異常や疾患は、この卵子の老化が原因のひとつになっています。

引用:https://junior.litalico.jp/

出典:https://gendai.ismedia.jp/

ダウン症は母親の年齢が35歳以上を境に生まれる確率がだんだんと高くなっています。荒川さんがお子さんを出産された年齢からすると、二人目のお子さんが高齢出産になることからこういった噂が広まってしまったのでしょうか?どちらにしても根拠がないようなので、ただのデマだったようです。

荒川静香の子供/娘はどこの幼稚園?→情報なし

出典:https://気になる芸能人あれこれ.com/

荒川さんの長女ですが、今現在どこの幼稚園に通っているのかは不明です。また、フィギュアを習っているという情報もないようです。

荒川静香は娘に「荒川静香さ~ん」と呼ばれている

荒川さんの長女ですが、こんなほほえましいエピソードがあるようです。

「街中で『荒川静香さ~ん』って呼ぶんですよ」と告白。「ちょっと急いでいたりして振り返らないと『荒川静香さ~ん』って。そうすると、すぐ振り返るって分かって。振り返らないとその技を使います」と明かした。

引用:https://www.sanspo.com/top.html

娘さんはなかなか頭の切れるお子さんのようですね。お母さんの弱点をちゃんとわかっているところがすごいと思います。ただ、荒川さんはお子さんのこうしたイタズラには少し困っているみたいです。

荒川静香の娘はスケートに興味津々でも彼女は勧めない考え

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/

荒川さんのお子さんが、将来スケート選手を目指すのか気になるところですが、荒川さん自身あまり積極的ではないようです。ある番組でそのことについて聞かれたとき、荒川さんは少々口ごもりながら答えています。

遊びには連れて行くんですけど。興味はあるんですけど、飽きるのも早くて。5分ぐらいしたら、すぐ退場する。『あー疲れた』とか言って」と話した。

引用:https://www.sanspo.com/top.html

荒川さん自身が、オリンピック選手にまで登りつめたので、その分厳しさを知っているからこそあまり気が乗らないのかもしれませんね。子供には、中途半端な気持ちではスケートをしてほしくないという親心ではないでしょうか?

荒川静香の娘は自転車が好き

View this post on Instagram

🚴‍♀️🏃‍♀️💦💦💦

tiramisu11さん(@shizukaarakawa)がシェアした投稿 –

荒川さんの長女は自転車に乗るのが好きなようで、インスタグラムにもその様子が投稿されています。

荒川静香の子供/娘は初めてなのにスキーがうますぎ!

View this post on Instagram

First time⛷

tiramisu11さん(@shizukaarakawa)がシェアした投稿 –

インスタグラムには、荒川さんと長女がスキーを楽しむ動画も投稿されていました。動画を見る限り、お子さんのスキーの腕前はだいぶ良いみたいですね。お母さんゆずりの運動神経をお持ちのようです。

荒川静香の娘が一番興味を持っているのは「アンパンマン」と「プリンセス」

出典:http://www.billboard-japan.com/

女の子のお子さんということで、やはり好きなキャラクターは王道のアンパンマン」と「プリンセス」だそう。小さい子ってアンパンマン必ず好きになりますよね。荒川さんの長女も例外ではないようです。

家ではママである荒川さんがアンパンマン体操をお子さんに披露するみたいです。それを旦那さんが褒めてくれるみたいですよ。スケートをしているので、ダンスはお手の物ですよね!

荒川静香はフィギュアと子育てを両立する超人!

二人のお子さんの育児に追われている荒川さんですが、スケート選手としての活動はどういったものかというと、日々のトレーニングも欠かさずしているそうです。

出産後は通常の生活を送る体力を回復するだけでも大変なのに、早くも荒川さんはアスリートとしての活動を再開させています。

引用:https://biz-journal.jp/

医者である旦那さんが忙しいので、二世帯住宅で同居する荒川さんのご両親にも協力してもらいながらトレーニングに励んでいるみたいです。さすがトップアスリートは違いますね。荒川さんの目標としては、娘さんが物心ついてからもプロフィギュアスケーターを続けていくことだそうです。仕事も育児も頑張る姿勢は、世の女性の憧れではないでしょうか?

なんで育児を犠牲にしてまでフィギュアをするの?という批判の声も

出典:https://www.daily.co.jp

しかし、育児・フィギュアの両立に奮闘する荒川さんに、なぜそこまで無理してフィギュアにこだわるのかという声もあるようです。育児をおろそかにしていないか?という世間の声なのでしょうか?しかし、それは荒川さんの生き方なので、こればっかりは外野がとやかく言うことではない気がします。

また、オリンピックを経験しているくらいの実力の持ち主なので、フィギュアに対してストイックになるのは当たり前ではないでしょうか?

いずれにしても、これから母親としてもスケーターとしてもますます輝いていく荒川さんに目が離せませんね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.