松本明子と旦那本宮泰風の出会いは兄の原田龍二との共演ドラマ!仲良いのに離婚間近?

Pocket

松本明子さんは日本の歌手、女優です。

1998年には俳優の宮本泰風さんと結婚しました。

今回は二人の結婚生活について紹介していきます。

松本明子の旦那は本宮泰風!出会いのエピソードは?→兄の原田龍二が弟の本宮泰風を共演したドラマ現場に連れてきたこと!

松本明子さんと夫の本宮泰風さんのなれそめについて紹介していきます。

二人が知り合ったのは、本宮泰風さんの兄である原田龍二さんがきっかけです。

松本明子さんと夫の本宮泰風さんが出会ったきっかけのキューピットは、夫の実兄である俳優の原田龍二さんです。

松本明子さんと原田龍二さんは1996年のテレビドラマ「グッド・ラック」で共演され、その時、原田龍二さんは、だった本宮泰風さんをドラマの現場に連れて来ました。

その撮影後、3人は一緒にお茶をします。

実は松本明子さんと本宮泰風酸には直接的なつながりはありませんでした。

兄の原田龍二さんは二人のキューピットとなることで結ばれたのです。

三人でお茶をしていたはずが兄の原田龍二さんは席を外してしまいます。

松本明子さん「一緒にお茶してたんですが、原田龍二さんはすぐ帰っちゃって。
それで夫と二人で喋ってる内に話の流れで「ウチに来る?」みたいになり、ウチの両親と一緒にご飯食べたりしてたら、今度は夫が「ウチにも来ます?」みたいになって夫の実家に行って。そうこうしてる内にお互いの親同士は、連れてきて紹介するって事はもう結婚すると思ったらしく、流れで・・・」

あったその日に家に誘うとはなかなか強引ですね。

今の時代ではめずらしいかなりの肉食系男子です。

その後は両親の勘違いもあったらしく、あれよあれよという間に結婚してしまったそうです。

松本明子さん、「それで親の勘違いも含め結納的なものが初日に終わり・・・
だから恋愛する前に両家の顔合わせを済ませ、そこから恋愛スタートしました(笑)今思うと運命だったんですかね~」

当時の様子を語っていますが、今の時代では考えられませんよね。

松本明子と本宮泰風に子供はいるの?→2000年5月に長男龍聖くん出産! 画像あり。

松本明子さんは結婚から2年後の2000年に第一子を出産しています。

子供についてです、松本明子さんは、2000年5月に第一子となる長男を出産されています。

名前は、龍聖くん(りゅうせい)です。

松本明子さんの子供は、息子が一人だけのようなのですが、そのお子さんに松本明子さんは溺愛しすぎて、息子に嫌われて、思春期の時には、3年間無視されていたそうです。

思春期の子供はそんなもんですかね。

松本明子さんはその後、息子の対しての接し方を変えて、現在はなかよくなっているそうです。

お子さんは、2018年現在で代替18際になるので、大人に近づいたというのもあるかもしれませんね。

反抗期がが三年はとても長いですね。

可愛い長男に3年も無視されては、かなりつらかったと思います。

松本明子と本宮泰風の仲は?

松本明子さんと本宮泰風さんはテレビではほとんど結婚生活について語りません。

そのため二人は不仲ではないのか、すでに離婚しているのではないかと疑われました。

バラエティタレントとして活躍している松本さんと、強面で悪役俳優として活躍中の本宮さんの結婚生活はどうもイメージしずらく、また二人とも結婚生活についてほとんど語らないため、別居説や離婚説が浮上しやすいようです。

ですが二人が結婚生活について語らないのは公私を完全に切り離しているからで、むしろプライベートでは円満な生活を送っているようです。

本宮さんの絶対に夫より出しゃばるようなことはしないそうで、私生活をあまり語らないのも俳優本宮さんのイメージを考慮しているからだと言われていました。

「義理人情に厚い男らしい人浮気などは絶対にしない」(前出の2人をよく知る関係者)のだとか。(biz-journal.jpより)

「たとえば夫の本宮が帰宅するときは、三つ指をついて待っているとか、食事の際は本宮が口をつけるまで自らは箸をつけないといったような感じ」(biz-journal.jpより)

平成になると夫が妻の尻に敷かれることが多くなったと思いますが、二人は違ったようです。

いい意味で昭和らしく、お互いがお互いをたてあっていますね。

旦那の本宮泰風が明かした松本明子のエピソードがやばい!

普段は私生活を明かさない二人ですが、「ダウンタウンなう」に出演した際に恥ずかしい私生活を暴露していました。

「妻は家に帰ってくると、すぐに服を脱いでパンツ一丁になります。パンツすら履いてないときもあります」。これにはダウンタウン浜田雅功も「は?」と驚き。

続けて「気温が24度以上だと服を着ません。全裸のままご飯を食べたりします」とも。これに対して松本明子は赤面しながらも「脱いだあと着替える時間がない」と言い訳し、「靴下は履いてますよ」と補足。

さらには「全裸のまま洗い物をしている」とも。だが、これも着替える時間がないため“やむを得ず”全裸なのだと釈明。

家ではいわゆる裸族のようです。

自宅には18歳になる長男の龍聖くんもいますから、少し目線を気にしてほしいですね。

松本明子と本宮泰風が離婚?→ケチが原因で噂されただけだが、ケチエピソードに姑もドン引き!

その他にも松本明子さんの私生活のエピソードがあります。

松本明子さんは節約家を通り越してかなりのケチだそうです。

コンタクトを片目しかはめない

レシートで爪を磨きます文字が印字されている側をつかって、レシートで爪を磨くとネイルサロンにいったようにピカピカで綺麗になるそうです。

20年物の洗濯機を使ってる

水位13cmの風呂に入る

たくさんお金を稼いでいるでしょう方、もう少し贅沢してもいいような気もします。

結婚してからこんな生活だと、本宮泰風さんもさすがに嫌になりそうですよね。

順風満帆そうな松本さん一家には、なぜか以前から「離婚説」がささやかれています。

一つ目の原因は松本明子さんがすごく「ケチ」だということ。

例えば、30年間、同じ下着をはいていたり、20年間洗濯機を使い続けたり節約家なのは良いことだと自分は思いますが、人によっては、ケチなのを嫌がる人もいますからね…

実際にケチが原因で離婚説まで出ていました。

しかし本宮泰風さんは松本明子さんがケチなことをまったく気にしていないようですよ。

その他にもケチエピソードはあります。

義理の母の下着を拝借

これにはさすがの義理の母も「やめてくれ」と懇願したそう。

このような「ドケチ」ともいえる節約ぶりに家族が少し引き気味のようです。

本宮泰風さんの母さんの下着を勝手に拝借しているそうです。

これには困りますよね。

いくら家族でも同じ下着を着るのは嫌です。

松本明子が旦那の兄の原田龍二の脱ぎっぷりにクレーム!

松本明子さんと本宮泰風さんの結婚のきっかけになったのは兄の原田龍二さんで、松本明子さんと原田龍二さんは今でも仲良しのようです。

二人でトーク番組に出演した際には家族にしかわからないエピソードを語っていましたが、当然不満もあるようです。

それは原田龍二さんがすぐに服を脱ぐことだそうです。

先日もデジタル写真集「“愛”シリーズ」の発売イベントで、“バスタブ会見”を行うなど、時折その肉体美を披露しているが、惜しげもない義兄の脱ぎっぷりに困る松本が思わずクレームを入れる場面も?

本人は家でいつも裸なのに兄が裸なのは許せないのですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.