加賀まりこの子供の死因は?父親は◯◯!

Pocket

年を重ねても美しい加賀まりこさんの過去の子供の死因や父親についてまとめましたのでご覧ください。

加賀まりこの子供の死因は?父親は◯◯!

加賀まりこさんは結婚しているのでしょうか?

1974年に当時フジテレビのプロヂューサーの高田明侑(たかだはるゆき)さんと結婚しますが1980年に離婚しました。お二人の間に子供はいません。

加賀まりこさんはフジテレビプロデューサーと結婚していたようです。

加賀まりこさんは高田氏と結婚する前に妊娠し出産もしましたが、残念ながら出産後すぐに子供は亡くなってしまいました。

そして加賀まりこさんは高田さんと結婚する前に妊娠をし出産をしていたそうです。

残念ながら出産後すぐに子供はなくなってしまったようですね。

悲しいですね。

そもそも子供の父親は誰だったのか?→石坂浩二か布施明?

加賀まりこさんの子供の父親が誰かということについてですが、噂になっている人が二人います。

俳優の石坂浩二さん。
前夫と結婚する前の1970年に石坂浩二さんと同棲生活を送っていたことがわかっています。

この翌年の1971年に石坂浩二さんは女優の浅丘ルリ子さんと結婚を発表されていますので、おそらく子供の父親の可能性は低いかと。

まず一人目は石坂浩二が父親か?!と噂になっていたようです。

ですが父親の可能性は低いようです。

引き続き二人目は、この人です。

俳優としておなじみの布施明さん。

布施明さんが加賀まりこさんの子供の父親なのではないかといわれている理由がこちら。

某芸能評論家に「ふせてあきらかにしたくないよね」とコメントされたことから、布施明では?という話になっています。

つまり芸能界特有の噂レベルの情報に過ぎないといった感じですね。

二人目は布施明さんです。

このように調べてわかったことは、二人とも加賀まりこさんが出産した子供の父親という可能性は低いことがわかりました。

どちらの説も噂にすぎないようです。

子供の死因は?→肺拡張不全!

現代の医療技術では出産直後に子供が亡くなるといった事例は皆無ですが、当時はまだまだ発達していなかったので事例がありました。

前置胎盤であったことから、帝王切開にて出産。
主な原因が気管支が塞がっている理由の「肺拡張不全」により生まれて数時間で息を引き取ってしまったのだそうです。

現代と違い昔は医療技術が進歩していなかったので出産直後の子供の死亡という事例があったようですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.