「バイキング」での寺田心の父親いない発言に坂上忍が神対応!母親の画像はあるの?

Pocket

寺田心さんは子役です。

愛知県出身で2019年では芸歴が8年目になります。

今回は寺田心さんの両親についてお話していきます。

「バイキング」での寺田心の父親いない発言に対して坂上忍が神対応!

フジテレビ番組のバイキングの生放送中に坂上忍さんが寺田心さんに対してとった行動が神対応だと話題になっています。

発端は料理の試食をしている際に坂上忍さんが寺田心さんに対して父親のことについて尋ねたことです。

一方で寺田は「美味しいです!」と、お茶漬けを食べ続けると、坂上は「心くん、あれかい?楽屋でお父さんに『“美味しい”しか言っちゃダメだぞ』とか、言われてない?」と語りかけ、スタジオは大きな笑いに包まれた。

ところが、寺田は笑いが起きている中、坂上に向かって「いや、僕、お父さんいないんだ!」と答えた。すると坂上は動じる様子もなく、すかさず笑顔で寺田の頭を撫で、再びお茶漬けを食べ始めた。

スタジオが笑いに包まれている中で、寺田心さんの父親がいない衝撃発言で場が気まずくなるかと思いきや、坂上忍さんの神対応でその場を乗り切ったということです。

この発言にはほかの共演者も苦い顔をしていました。

坂上忍さんは最後まで寺田心さんに優しく接し、まるで本当の父親のようでした。

その後、コマーシャルに入る直前では、坂上が寺田の顔を覗き込み「美味しかったか?」と声をかけ、寺田が「うん!」と答えるシーンもあった。

坂上忍さんの両親は離婚をしていますので、父親のいない寺田心さんには特別な思いがあったのでしょうね。

寺田心は父親と死別か離婚?→真偽は不明だが、母子家庭は事実!

バイキングでは父親がいないと言っていましたが、別の番組でも同じように言っていました。

寺田心くんは「ボクらの時代」で母子家庭であることについて涙ながらに心境を語っています。加藤清史郎くん、芦田愛菜さん、寺田心くんと有名な子役3人で対談をしたんです。話題は両親の話に、寺田心くんからは母親の話ばかりでした。

どうやら母子家庭は確かなようです。

父親がいないわけですから、収入面に不安はあると思います。

寺田心さんの母親は寺田家の収入減として寺田心さんを見ているのかもしれません。

母子家庭なので他に収入源もありませんし、寺田心くんの母親が仕事をしているとかなりのハードスケジュールで撮影をこなす寺田心くんに付き添って東京に来ることは難しいでしょうから、生活費はやはり寺田心くんが稼いでいるのでしょう。

しかし、なぜ父親がいないのか、母親はどんな人なのかは一切語られていません。

「この発言で心クンの家族に注目が集まっていますが、父親とは離婚なのか死別なのか、母親の素性や職業も一切明らかになっていません。ただ、芦田愛菜出演のドラマ『Mother』を見た母親が、3歳の心クンを芦田と同じ事務所に入所させたことが芸能界入りのきっかけだそうです」(マスコミ関係者)

寺田心さんはまだ幼いし、自分にはなぜ父親がいないのかまだはっきりとわかっていないのかもしれませんね。

番組中にはよくちらちらしており、母親のことを見ていると言われています。母親が指示を出し口止めをしている可能性もありますね。

寺田心の父親は新海誠?→新海誠の子供が似すぎていたのが噂の原因

寺田心さんの父親は映画監督の新海誠さんではないかと言われたことがあります。

噂の出所は新海誠さんの子供が寺田心くんにそっくりだ、ということが噂の出所だそうです。新海誠さんの子供を知っている方が寺田心くんを見て「新海誠さんの子供がテレビに出てる!」と勘違いしたのが始まりだそうです。よほど似ていたんですね。

こちらが新海誠さんの子供です。

確かに似ていますよね。これだと見間違うこともあるかもしれません。

寺田心の母親はどんな人?→情報も画像も写真もなし!

寺田心さんの母親の情報についてお話していきます。

寺田心くんを母子家庭で女で1人で育てた母親はどんな人なのでしょうか。調査してみましたが、寺田心くんの母親については詳細情報がありませんでした。3歳で芸能界入りさせるくらいですから、母親もステージママであることは間違い無いでしょう。

寺田心さんの母親は芦田愛菜さんをみて寺田心さんを芸能界入りさせようと決めました。

おそらくそのころから母子家庭で生活がきつかったのでしょう。子役としてたくさんお金を稼いでほしかったのだと思います。

寺田心さんの出身は名古屋で撮影などで東京に来るときは新幹線や飛行機を使っているようです。母親は付き添いで撮影現場にも来ているようです。

寺田心くんが生活費を稼いでいるという噂もありますが、母親の職業等についても一切出てきません。ただ、寺田心くん1人で仕事場に来ている可能性は低いのでやはり母親は寺田心くんのサポート業に徹しているのかもしれません。

母親は完全に寺田心さんのサポートに徹しいるようです。

収入は寺田心さんだけに頼り切っているみたいですね。

そのため芸能界から干されないようにかなり礼儀には厳しいみたいです。

寺田心くんの礼儀正しさ、マナーの良さは母親や祖母の教育、しつけから来るものなのでしょう。芸能界の厳しさに耐えられるよう母親が厳しく教育しているのでしょうね。

寺田心くんは「あざとい」「計算高い」などと言われて子供らしくないと捉えられてしまう部分もありますが、これも厳しい芸能界で苦労しないようにと母親の愛情で厳しくしつけているのではないでしょうか。母子家庭だからと言われたく無いという心理もあるのでしょう。

子役は目上の方と接する機会のほうが多いでしょうから礼儀正しくて困ることはありませんね。年上の方に気に入られれば芸能界で長生きできることも間違いありません。

そんな寺田心さんは礼儀だけでなく演技にも定評があります。これは母親譲りなのではと言われています。

寺田心くんの母親について調べていましたが、「ヤンキー女優」だったのではないかという情報がありました。情報の出所は定かではありませんが、これは母子家庭であり寺田心くんが小さい頃から父親不在という事から出たただの噂ではないでしょうか。

寺田心くんの高い演技力が母親譲りのものでは無いかということから母親は元女優という噂が広まり、その2つの噂があわさって母親は元ヤンキー女優という噂がたったようです。

元芸能界の人であれば厳しさをよく知っているでしょうし、子供のうちから厳しく育てるのにも納得がいきますね。

寺田心さんの今後が楽しみですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.