岡田准一の結婚相手は宮崎あおいと会報で判明しファンが激怒した理由がやばい!

Pocket

岡田准一さん(38歳)は、1995年にバレーボールワールドカップの公式応援団として結成された6人組ダンス&ボーカルユニット『V6』のメンバーに選ばれ、14歳でジャニーズ事務所史上最短でのCDデビューを果たします。

2015年に日本アカデミー賞で最優秀主演男優賞・最優秀助演男優賞の2冠に輝き、ジャニーズ屈指の演技派としても活躍しています。

そんな岡田准一さんの結婚について迫っていきます。

岡田准一の結婚相手は宮崎あおいと判明したのは結婚報告カード(会報)の誤送から!

岡田准一さんと宮崎あおいさん(33歳)は、2008年公開の映画『陰日向に咲く』で初共演で夫婦役を演じ、2012年の「天地明察」で再び夫婦を演じていました。そんなお二人が2017年12月23日に結婚を発表しました。

ビッグカップルの誕生に世間は驚かされましたが、その際、ある騒動がありました。

そもそも岡田はファンクラブの会員宛てに、「クリスマスイブ必着」の日付指定で結婚報告の手紙を送付し、同日、マスコミにも公表する予定だった。しかし、一部の手紙が22日に誤配送されてしまったために結婚情報がネットに流出。本人たちが知らないところで拡散するという“逆サプライズ”が起きてしまったのだ。

岡田准一さんがファン宛に日付指定した結婚報告の手紙が、指定日より早く配送されてしまったというのです。

その情報はネットに流出、拡散されてしまいました。ご本人達もさぞかし驚かれたことでしょう。

また、結婚報告はクリスマスが近かったため、TBS『王様のブランチ』で、オリエンタルラジオの藤森慎吾さんから「あわてんぼうのサンタクロースですね」とコメントがありました。

結婚報告カード(会報)の画像や内容は?

ファン宛に送られた結婚報告カード(会報)とはどのようなものでしょうか。twitterに上げている人がいましたので見てみましょう。

とてもおしゃれなカードになっています。多くは語られていませんが、結婚することを記載してあります。このカードを受け取ったファンの人達はどんな気持ちだったのでしょうか。

結婚報告にファンが激怒しツイッター(twitter)で結婚報告カード(会報)が燃やされる!

もちろん、ファンですから祝福する人も多かったでしょう。しかし中にはそうでもないファンも。結婚報告を受け取り、ひどく傷ついたファンもいました。

ただ、結婚報告のやりかたがファンを傷つけ、バッシングを招いた側面は否めない。赤紙事件である。これは、岡田准一がファンクラブ会員に贈った結婚報告のメッセージカードを巡る一連の騒動のこと。

“クリスマスイブに結婚を報告しようとしたこと”などにファンが激怒し、SNSには「ファンなら喜んでくれると思った? 最悪な1年の終わり。ファンナメすぎ」「岡田准一のせいで大好きだったV6ファン辞めました。赤紙事件はアイドル好きすべてを否定する一撃」など批判の声が殺到。メッセージカードを燃やす写真をSNSにアップするファンも現れ、文字通り炎上する事態に発展していた。

一連の結婚報告カード(会報)について『赤紙事件』と称され、騒ぎになりました。一部のファンがバッシングしたり、結婚報告カード(会報)を燃やしてしまうなど、過激なファンも現れました。

ファンだから一緒に喜んでくれるだろう、という岡田准一さんの読みが甘かったのでしょうか。SNS上にはファンによる複雑な思いが溢れていました。

誤報はなぜ起きた?

そもそも誤配送はなぜ起こってしまったのか。日本郵便の広報室は原因について「現在調査中です」と答えるのみでした。

岡田准一さんと宮崎あおいさんは12月24日のクリスマスイヴに入籍する予定だったところを、12月23日に入籍し、マスコミ各社への正式発表をすることになりました。

「宅配便の期日指定はよくあることですが、普通郵便を期日指定で送るのは年賀状などを除けばレアケースです。今回はその対応を間違えて通常の流れで配送してしまったのでしょう。そもそも物流業界は人手不足が深刻な上に、12月中旬からは年賀状シーズンで郵便局は一番忙しい時期です。現場としては『たまったもんじゃない』というのが本音ではないでしょうか」

『仁義なき宅配』(小学館)の著者で物流に詳しいノンフィクションライターの横田増生さんは、「配送業者だけを責めるのは酷」と話していました。

ちょうど郵便が込み合う時期に、期日指定郵便を出してしまったことが問題なのでしょうか。

岡田准一さんのファンではないですが、日本郵便からすれば、『クリスマスイブに結婚報告しようとしたことが問題』だったと言いたくなるもの無理はありません。

岡田准一の結婚報告の際のお菓子は高級カステラで加藤浩次もびっくり!!

『赤紙事件』が大きく取り沙汰されていますが、岡田准一さんと宮崎あおいさんのビッグカップルの結婚については、ほかにも話題に事欠きません。

一般に、結婚の挨拶で、親族などに菓子折りを持っていくことはあると思いますが、芸能人のお二人となると、ちょっと違います。

25日放送の日本テレビ系「スッキリ」で、結婚したV6岡田准一と女優宮崎あおいから届いたという贈り物が紹介された。

この日のトップニュースで岡田と宮崎の結婚を報じ、水卜麻美アナウンサーが「昨日、岡田准一さんからスッキリにもこのような物が届いたんです」と、金箔(きんぱく)が貼られたカステラなど高級菓子の詰め合わせセットを紹介した。

MCの加藤浩次は「こういうのってあるの!?」と驚いたが、フリーアナウンサーの高橋真麻は、共演していたV6長野博の結婚時も同様に菓子折りが送られてきたという。「(結婚)報告と同時にお菓子が送られてきて。結婚祝いをお返ししたら、また高級つくだ煮が送られて来て」とやりとりを明かした。

なんと、番組宛に金箔が貼られたカステラと高級菓子折りを送ってきたというのです。MCの加藤浩次さんはたいそう驚かれていました。

しかも送られたカステラは、『金箔が貼られたカステラ』と、とても高級な品だったそうです。調べてみると、それは金沢銘菓まめや金澤萬久の『金のカステラ』ということが分かりました。

上面に金箔が一枚貼りされた、見た目にもとても豪華なカステラです。それにしても、岡田准一さんといい、V6長野博さんといい、ジャニーズ事務所所属で結婚報告する場合は、お世話になった人だけでなく、番組宛にも菓子折りを送るのが決まりなのでしょうか。

岡田准一のクリスマスイブの結婚報告にファン離れが深刻に!

結婚というだけでおめでたい話だと思うのですが、岡田准一さんと宮崎あおいさんの場合、それだけではないようです。とくに岡田准一さんは結婚後の深刻なファン離れに悩まされているそうです。

「ただでさえ略奪婚でイメージが悪いのに、ファンクラブ会員向けの結婚報告カードがクリスマスイブに配達され、『クリスマスにブルーにさせなくても』と不興を買ったのです。9月末に公開された岡田主演の映画『散り椿』は苦戦しています」(アイドル専門誌編集者)

実は、岡田准一さんと宮崎あおいさんとは不倫による略奪婚だったという噂が。宮崎あおいさんは、2007年に俳優の高岡奏輔さん(36歳)と結婚。

2011年に離婚しています。この離婚騒動の際、一部で岡田准一さんとの不倫疑惑が取り沙汰されていました。この不倫による略奪婚と、クリスマスイブの結婚報告カードで、傷つき激怒したファン達の『岡田准一離れ』が加速したようです。

岡田准一の宮崎あおいとの結婚報告に宮沢りえが激怒!

岡田准一さんが所属するグループ『V6』ではすでに、井ノ原快彦さんと瀬戸朝香さんが、長野博さんと白石美帆さんが結婚していました。

そして岡田准一さんと宮崎あおいさんが結婚したわけですが、この結婚についてファン以外にも激怒している人物が。当時、同じグループの森田剛さん(39歳)と交際をしていた宮沢 りえさん(45歳)です。

「宮沢はジャニーズ事務所から『V6ではすでに井ノ原快彦と長野博が結婚している。さすがに同一グループで3人の既婚者はまずい。もう少し待ってほしい』という趣旨の非公式な要請を受けて配慮し、昨年末の結婚をいったん延期していたのです。それにもかかわらず、宮崎が岡田と結婚してしまった。宮沢は『わたしはバカ正直に延期したのに、結婚を出し抜くなんて話が違うでしょ!』と宮崎に激怒しているというのです」(芸能関係者)

宮沢 りえさんが結婚を延期している間に、岡田准一さんと宮崎あおいさんが先に結婚してしまったということです。

「宮沢は宮崎が結婚発表したあと、『あしたにでも結婚する。遅くても年明けにする』とジャニーズに宣告したのですが、なんとか説得され、いったんは取り止めたそうです。しかし、その代わりに4月6日の45歳の誕生日に結婚するという条件として付きつけたというのです。ジャニーズは了承まではしていないものの、このままだと宮沢が怒りに任せて4月6日前後に結婚を強行する可能性が大きい。場合によっては2月14日のバレンタインデーに結婚という線もあるでしょう」(芸能関係者)

実際は2018年3月16日に、宮沢 りえさんと森田剛さんは結婚されました。森田剛さんのファンには他のジャニーズメンバーと同様、結婚報告カードが送られたそうです。

岡田准一の宮崎あおいとの結婚式自粛の裏事情がやばい!

岡田准一さんと宮崎あおいさんの結婚が報じられましたが、結婚式や披露宴の話題はありませんでした。やはり岡田准一さんと宮崎あおいさんとが不倫による略奪婚で、前夫の高岡奏輔さんに対する配慮なのでは、と考えられました。

「スポーツ紙をはじめとするマスコミ各社のジャニーズ担当記者も不倫の情報はつかんでいましたが、ジャニーズとの関係で報じることができなかったなか、ジャニーズの圧力が利かない東京スポーツと『週刊文春』(文藝春秋)だけが不倫を報じました」(スポーツ紙記者)

「派手にやらないのは、仕事の問題だけでなく、前夫である高岡へのせめてもの配慮でしょう。高岡も熱い男ですから、逆上されてSNSなどで暴露でもされたりしたら大変ですから、警戒しているのでしょう」(芸能事務所関係者)

また、別の配慮もあったようです。

同じく“配慮”というわけではないだろうが、一昨年のSMAP解散騒動で結婚のタイミングが1年延びたともいわれているが、宮崎を子役時代から支えたステージママの母親は、2人の結婚に賛成していないという情報もある。

「もちろん宮崎のお母さまは2人が不倫の末の略奪婚であることをよく知っています。また、芸能界におけるジャニーズの巨大な影響力をよく知っているので、今後の宮崎さんの女優業までジャニーズの意向に縛られてしまうことを危惧しているといわれています。

芸能人同士の結婚では、所属事務所間の“格”が重要になってきます。どうしても、タレント本人、そして事務所としてどちらが格上なのか、と競り合うかたちになってしまう。お母さまも、この先ずっとそうした点に配慮しながら仕事していくことになり、ステージママとして宮崎を日本を代表するトップ女優にまで育てたお母さまとしては、今後おもしろくない思いをすることも出てくるのではないでしょうか」(芸能事務所関係者)

前夫や母親、事務所など、あらゆる面に対する配慮から結婚式や披露宴は行わなかったようです。

岡田准一の結婚報告にブログで祝福の三宅健がとばっちりをくらう!

そんな中でも『V6』のメンバーからは二人を祝福するメッセージが。特に同じ『Coming Century』の三宅健さん(39歳)は、ブログで祝福のコメントをあげていました。

「メンバーの三宅健は、マスコミを通じて『V6の末っ子にこんな日が来るなんて想像もしなかったです』『家族思いの岡田。きっと、守るべき者が出来たことで更に強く優しい男になるんだと思います』などと祝福コメントを寄せ、また24日には公式携帯サイト・Johnny’s webの連載『にこにこ健』で『会えなくても みんな、同じツリーを見て』と、自宅のクリスマスツリーや自撮り写真をアップし、岡田の一件で傷心のファンを癒やしていました。

ところが、一部ファンの怒りの矛先はその三宅にも向かっていて、『お祝いコメント見たけど、三宅しゃしゃりすぎ。家族思い? その前にアイドルとしてファンを思いやれ』『好感度狙っててイライラした』『三宅のあざとさも岡田の末っ子感も、今じゃ吐き気がして無理』と、辛らつなツイートが見受けられました」(ジャニーズに詳しい記者)

しかしそのことがファンの癇に障ったようで、批判を浴びることに。思わぬ攻撃を受けることになりました。

岡田准一と宮崎あおいが結婚後の最新情報で子供誕生も心配の声 「子供に罪はないけど」「身長は…」

2018年10月16日、お二人の間に第1子男児が誕生しました。お二人のお子さんですから、成長すれば美男子になることが想像できます。子供の誕生はとてもおめでたいことなのですが、お子さんが成長するにつれ、一部で心配する声が。

両親となる岡田准一さんと宮崎あおいさんの馴れ初めです。『不倫による略奪婚』ということを、将来お子さんが知ることになったらどう説明をするのでしょうか。ネット上にも心配する声が見受けられました。

「子供には罪はないけど両親有名だからネット調べたら色々出てくるし馴れ初めとか将来子供に何て説明するんだろ?」

「キモさしかない この子供は罪がないから、騒動を知らずに育ちますように」

不倫の末できた子供とか子供が可哀想だわ。不倫は叩かれるのに略奪婚はチャラになるみたいな芸能界のルールってなんなんだろう。過去の罪は消せないし、子供に聞かれたら何て言うのかな」

またもうひとつ心配する点が。男の子の身長です。父親となる岡田准一さんの身長は169cmと公表されていますが、詐称疑惑があり、実際は165cmくらいと言われています。

「子供、身長は似ないといいね」「岡田准一と宮崎あおいの息子かぁ…父方のルックスと母方の身長受け継いだら最強の男前になってしまうのでは」「身長はあれかもだか、とんでもなく美形になるだろうな笑

女性が求める理想の身長は176cm〜180cmとされているので、岡田准一さんの身長では低すぎることになります。顔だけでなく身長も高ければ理想の男性に近づくことに。芸能界も放っておかないでしょう。両親の馴れ初めがどうであれ、すくすくと幸せに成長してもらいたいものです。

子供誕生の裏で高岡蒼佑が高岡奏輔に改名した理由がやばい!

岡田准一さんと宮崎あおいさんにお子さんが誕生した裏で、ひとつのニュースが。宮崎あおいさんの前夫、高岡奏輔さんが改名したことです。高岡奏輔さんは何度か改名しましたが、元の『高岡蒼佑』から『高岡奏輔』さんに改名したのです。改名したことについてメディアからコメントが。

「高岡さんはずっとあおいちゃんを好きだったんだと思います。しかし岡田准一と結婚してラブラブとなり、もう二度とあおいちゃんが戻ってこないことを受け入れた。高岡蒼佑の蒼は「あおい」という意味が含まれています。高岡さんはあおいちゃんと決別するために改名し、蒼という言葉を封印したのでしょう。おそらくそれが真意だと思いますが、高岡蒼佑から高岡奏輔にメガ進化して、気持ちも一新したはず。そのうち高岡さんがメディアに真の気持ちをコメントすると思いますよ」

高岡奏輔さんは宮崎あおいさんが女子中学生の時代に出会い、2007年に結婚していました。芸名の中に『蒼(あおい)』をいれているくらい、宮崎あおいさんのことを想っていたのでしょう。

それを改名したことにより、宮崎あおいさんとのことを吹っ切ったのでしょうか。岡田准一さんと宮崎あおいさんは新しい人生を歩み始めました。お子さんの成長も楽しみです。高岡奏輔さんも新しい未来を歩んでいくことができるでしょうか。見守っていきたいところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.