有村藍里の歯茎矯正ビフォーアフターで歯並びが綺麗に!歯茎削る歯肉形成したって本当?

Pocket

今回紹介させていただく人は、グラビアアイドルとして活躍されている有村藍里さんです。

1990年8月18日生まれ、現在28歳です。

有村藍里さんの妹は女優の有村架純さんです。

そんな有村藍里さんの歯についてまとめてみました。

有村藍里が歯茎削る「歯肉形成」 の施術を受けたことを「ナカイの窓」で告白!

有村愛莉さんが歯茎を削る『歯肉形成』の施術を受けたことをテレビ番組『ナカイの窓』告白していました。

有村藍里が28日に放送された日本テレビ系バラエティー番組「ナカイの窓」(水曜よる24時9分~)で、歯茎を削る「歯肉形成」という施術を受けたことを初告白。ナカイの窓さんのご視聴ありがとうございます!

ブログでは「 歯肉形成」に踏み切った理由を事細かに説明しています。

ブログでは「歯について」と題し、「『ナカイの窓』さんのご視聴ありがとうございます」と書き出すと、これまでの歯の悩みの歴史をつづった有村。

まず、「裏側の歯列矯正をしてみたり、乳歯と親知らずを抜いてマウスピース矯正をしてみたりと約5年程ほどかけて試行錯誤していました」と歯列矯正や抜歯、マウスピース矯正で元々悩んでいた歯並びを改善。

しかし、「歯並び自体は綺麗に整っていきましたが、自分の中で1番のコンプレックスだったのはガミースマイル。このコンプレックスで人前で思いっきり笑うことが苦手でした」と笑うと歯茎が見えてしまう状態がどうしてもコンプレックスだったといい、「歯並びを治しても1番のコンプレックスは治らなかった…諦めるか、もう骨ごと動かすしかないのかと毎晩ネットで検索してどうしたらいいのか悩んでいました」と苦悩の日々を振り返った。

そんなときにたまたま見つけたのが矯正歯科でセラミック矯正と歯茎をカットする施術だったといい、「自分の歯と歯茎を削る…正直こわかったです。だけど少しでも自分に自信がもてるようになりたかった。ただそれだけの想いです」と怖さはありながらも前向きになりたいという思い一心で治療を決意。

これに加えて有村架純さんの存在が余計に彼女を苦しめました。

16歳の時からグラビアをやっていたにもかかわらず、『有村架純の姉だとわかった途端にブサイクと叩かれた』ことや、『テラフォーマーズのゴキブリ』や『進撃の巨人の巨人』に似ていると言われてきたと告白。

もっとかわいくなりたい一心で今年に入って行ったそうだ

妹が有村架純さんだとわかった途端ブサイクと叩かれた有村藍里さんだったんですね。

有村架純さん可愛いですからね。

歯茎削る「歯肉形成」の施術の名前は「ガミースマイル治療」

有村藍里さんのやられた歯茎を削る『歯肉形成』の施術の名前は『ガミールスマイル治療』と呼ばれるようです。

ガミースマイル治療ってどんなものなのかなって思われる人が多いですよね。

ガミースマイルとは、無意識に笑ったり、口を大きく開けたとき、歯茎が見えすぎてしまう状態のこと。

原因は、歯が歯肉に被り過ぎている、骨が歯を覆いすぎているなど人それぞれで、歯肉整形術やセラミック、歯槽骨除去術などを組み合わせて治療を行います。

笑ったり口を大きく開けると歯茎が少し見え過ぎな人って多いように思います。

歯茎を削っての施術って怖かったと思いますね。

有村藍里さんも施術するの怖かったでしょうね。

twitterで歯列矯正(歯科矯正)の歴史と歯茎の削る前と後のビフォーアフターを公開!比較すると歯並びがよくなったのが一目瞭然!

有村藍里さんはtwitterで歯の歴史について投稿していました、

歯肉形成前の画像です。

歯肉形成後の画像です。

口元が変わっているのがわかりますね。

歯茎削る「歯肉形成」は「整形じゃないの?」疑問にも回答

歯茎を削るのは歯肉形成ではなく整形じゃないのって疑問を持たれている人も多いよです。

「口元がブサイクってことをすごい言われる」とコンプレックスを明かし、今年に入ってから「歯を削ってセラミック矯正しました」と、番組で初告白。

歯医者で行われる「歯肉形成」という施術で、「かなり歯茎が露出してたので限界まで」「歯茎を焼き切って形を整えて」と歯茎のアーチ状になっている部分を大幅に削ったことを説明。

MCの中居正広からの「整形の一種じゃないの?」という疑問には、「歯は整形じゃないです」「これは私は矯正の一種だと思ってます」と答え、また、期間は3ヶ月ほどで、約100万円の費用がかかったことも明かした。

有村藍里さんは歯は整形ではなく矯正の一種だと思ていると答えていました。

人によっては整形だという人もいるのかもしれませんが、有村藍里さんはちゃんと告白しているので整形でも矯正でもいいのではないかなって思いました。

ネットの反応は?

ネット上で有村藍里さんへの反応はどうなのか気になりますね。

「ホントに尊敬する 抜歯1本だってツラいのに、6本も… 歯列矯正ホント痛いのよ… その上歯肉の切除… 元から可愛いのに…」

「自然体で笑顔がステキな有村藍里さんが好きになりました、歯の矯正頑張りましたね。可愛かったですよ」

「中居くんの窓何となくみてたんだけど有村藍里ちゃん可愛いし声と喋り方も好き。歯の矯正ってそこまで進化してるんだね。もっと可愛くなりたいって言葉も可愛い」

有村藍里ちゃん好きになった。これから応援します!有村藍里ちゃんのしてきたことは全然無駄じゃない!!!ほんとに!!可愛いもん!」

有村架純の姉、歯6本抜いて歯列矯正しても、口元残念って言われるから芸能界は鬼。
《有村藍里さん、苦労してるなぁ》
《有村藍里ちゃん可愛いと思うけどな… 歯すごい綺麗だし整えてるの好感持てる》
《痛そう》
《これはさすがに美容整形かなとは思うけど、喋り方とかおっとりしてて割と好感持てたガンバ》
《でも!可愛くないよ!!!》
《この人はコンプレックスと常に戦ってるよね 無理せずに頑張って欲しいな》

有村藍里さんもそうですが、可愛いくなりたいと思っている女の子って多いですよね。

有村藍里さんが矯正後に今まで以上に可愛いくなったのを見て、自分も頑張ってみようと勇気をもらった人もいるかもしれませんね。

有村藍里以外に新垣結衣や戸田恵梨香も歯茎削る「歯肉形成」 の施術済み?

芸能界には有村藍里以外にも「ガミースマイル」の芸能人は多く、最近では戸田恵梨香(29)、新垣結衣(29)が歯肉形成を施したと言われている。

新垣結衣に関しては、正面から見える前歯6本ぶんだけ歯茎が短くなっており、テレビや雑誌に横顔が映し出されるたびに「歯に違和感がある」と話題となっている。

他にも、工藤静香(47)、森高千里(48)、梨花(44)、ベッキー(34)、吹石一恵(35)なども以前はガミースマイルだった。一方で、沢口靖子(52)、中嶋朋子(46)、松たか子(40)、のん(24)、安藤美姫(30)、高橋尚子(45)などは、程度の違いはあれど今なおガミースマイルだ。ガミースマイルだから魅力に欠けるということはまったくない、ということは、こうした女優たちを見ても一目瞭然だが、「歯茎が気になって笑えない」など深刻に悩んでしまう当事者もいる。

芸能人の人は歯列矯正するだけで綺麗になれるのならやろうと思われる人が多いですよね。

ファンの為にもきれいで頑張ってほしいですよね。

有村藍里が歯列矯正(歯科矯正)や歯茎削る「歯肉形成」の施術を受けた歯医者はどこ?

有村藍里さんがどこで歯列矯正の施術を受けられたのか気になりますね。

調べてみたのですが、残念ですがどこの歯医者なのか、わかりませんでした。

歯肉形成で綺麗なられた有村藍里さんには、これからも芸能界で活躍してほしいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.