アンミカの旦那の仕事(職業)はスパイ?浮気性でケチって本当?兄弟もすごい!

Pocket

アンミカさんは1993年にパリコレデビュー。

最近では洋服、化粧品などをプロデュースし、その軽快でマシンガン的しゃべりで通販業界も席捲。

バラエティー番組でも活躍するようになりました。

そんなアンミカさんの旦那様について迫っていきます!

アンミカの旦那の仕事(職業)は?→華麗な職業を経て現在は社長

アンミカさんと言えばすっかりセレブなイメージが身に付いていますが、幼い頃は貧乏だったことでも知られています。

ですが、モデルにしても結婚にしても、自分の努力で手に入れてきました。

そんなアンミカさんの旦那様について色々と気になりませんか?

アンミカさんは2012年7月17日に結婚されました。

お相手はユダヤ系アメリカ人のセオドール・ミラーさん。

セオドール・ミラーさんは実業家やクリエイターとして大きく成功しており、アンミカさんとの結婚式では、海外セレブ御用達のブラン・ドリーム・アクラのウェディングドレスや、ディアディクトの総額2億円ともいわれるジュエリーを披露するなど年収数億ともいわれるセレブです。

とは言え、セオドール・ミラーさんも最初から社長をしている訳ではありません。

では、セオドール・ミラーさんの職歴をたどっていきましょう。

ニューヨーク大学を卒業したセオドール・ミラーさんは、留学中に日本で働きたいという意思を貫き、日本でキャリアをスタートさせました。

1994年に電通に入社。

西洋人が正式採用されたのはセオドール・ミラーさんが初。

配属先は営業部。

バイクや車でお馴染みのHonda(本田技研工業)の担当になりました。

また、アメリカのパソコンメーカー・ゲートウェイが日本法人を立ち上げる際のマーケティングの相談なども行っていたそう。

1996年、セオドール・ミラーさんの優秀な仕事ぶりに、ゲートウェイからヘッドハンティングされそのまま入社。

マーケティングマネージャーやストラテジックプランニングディレクターを務めました。

4年間務めたのち、さらに上を目指し2000年ライブドアの代表取締役社長となりました。

しかし2002年に経営破綻してしまいます。

そして有名となった堀江貴文さん(ホリエモン)に買収されたのです。

その後、好待遇の誘いを断り続けて、2003年にエンパイアエンターテイメントジャパンを設立し代表取締役へ。

その他にもデザイナーズ家具のイコロデザインジャパンの代表取締役も務めています。

アンミカと旦那との馴れ初めは?→夢のお告げ

華麗なる経歴を持つ旦那さんとアンミカさんの出会いは何だったのでしょうか?

最初はマイナスから入ったのです。あるテレビ番組でゲストに来るはずのタレントさんが入国できないという事件があって、それがきっかけだったのですけれど、旦那さんがその外国人タレントさんの担当をされていて、私は出演している番組の側でした。

番組はなくなってしまったけれど、私たちの側は誰も悪くない。被害者だから、慰労会のゴルフ会をしようということになってゴルフに行ったんです。
私が喋っていたら「君普段そんな声じゃないよね。テレビを観ていると声も低いし、ぶりっ子というかアジア系の方は若く見せようとするけれど、君は十分そのままで素敵だよ」って言ったんですね。

ゴルフは1日長いから、無理した声出さないで普通に喋ってくれる?」って言われて。私としては、みんなの前で恥をかかされたという意識が強くて旦那様のことが少し苦手になってしまったのですよ。でもゴルフを始めるうちに、ジェントルマンで感じの良い人だなとマイナスからプラスになりました。

さすがアメリカ人ですね。

紳士的ですしストレートなところは、日本人男性が一番苦手とするところです。

それをサラッとやられると女性は惹かれます。

アンミカさんは旦那さんとの出会いを「夢のお告げだった」と言っています。

どういうことなのでしょうか?

少し変な話ですが、私はお参りが大好きなのです。以前から国際結婚の神様のところにお参りには行っていたのですけれども、旦那さんと出会う2ヵ月前に結婚のお参りを初めてしたのですよ。どんな人でもいいから先祖が許す人に出会わせて欲しいと。

そうしたら旦那さんとゴルフに行く前に3、4回同じ夢を見たのですが、背の高い男性が後ろ姿で銀色の服を着て光っていて、世界中の言葉で「愛してる」と言ってくれる夢だったのです。

ゴルフをしているときに旦那が打ち下ろしで後ろ姿が逆光で、打った後に「Should be OK! 多分大丈夫だ」と日本語と英語で喋ったのですよ。それが夢の中で銀色の服を着た男性とシチュエーションが全く一緒で。「私この人と結婚するんだ、夢の中の人だ」と気づいたのです。それから意識してしまって。

現世で出会う人すべては前世で何かしらのカタチで出会っているそうです。

ですから、アンミカさんと旦那様は出会うべくして出会ったのだと思います。

その助長があったことは余計に運命を感じてしまいますね。

アンミカの旦那は浮気性?→ガセネタ!欧米の愛情表現が原因!

アンミカさんの旦那様が浮気性という噂が出ているようですが、それに関しては全くのガセネタだと思います。

テレビでアンミカさんと旦那様が出演されているのを見ても、2人はラブラブですし、いつも手を握っていて愛情確認をしています。

ただ、日本人男性とアメリカ人男性では決定的に違う点があります。

それはアメリカ人の男性はいつも「愛してる」と言うことが出来ますが、日本人男性は人前でイチャイチャすることを恥ずかしいと思ってしまっています。

とにかく日本人男性は愛情表現が下手なんですね。

パリコレで活躍してきたアンミカさんですから、アメリカ人の旦那様が常に「愛してる」と言ってくれることに抵抗は感じないのだと思います。

むしろ喜びです。

ただこの「愛してる」という言葉、ある意味恋愛対象でない女性にもアメリカ人男性は平気で使うことがあります。

その文化の違いが浮気性と見られてしまったのかもしれません。

アンミカの旦那のケチぶりがやばい!

アンミカさんにとってはセレブ婚と言われる結婚生活ですから、かなり豪快にお金を使っているのかと思っていましたが、どうやらそうではないようなのです。

ある番組に出演した際に、「結婚してから1円ももらってません」という衝撃告白しました。

セレブ婚と言われたアンミカさんの結婚の実態はこのようなものでした。

テレビなどのメディアでは、セレブ夫婦ぶりを見せている2人だが、実態は「財布は折半。結婚してから1円ももらってません」という。ミラー氏とは「お互い働いてるから、お互いに出せるところは出していこう」と決めているといい、「“自立した夫婦”です」と強調した。これには米国人タレントのカイヤも「アメリカ人でしょ?!その人!ハア?!」と信じられないといった様子で驚いた。

家賃はミラー氏、食費は「食事にかかるものは女性の担当」ということで、「私が出してます」。月1回、家の掃除を業者に頼んでいるが、それも「私が出します」と説明した。

こういう考え方をする男性もいるんだな、と少しショッキングでしたが、旦那様はお金があるけれど敢えてこういうルールを作っているのでしょう。

ホンモノのお金持ちって成金とは違って、結構お金にシビアだったりします。

アンミカの旦那の国籍は?→米国籍

アンミカさんの旦那様は日本がとても好きだったそうで、日本で会社に就職し、自身の会社も立ち上げました。

そんな旦那様の国籍ってどうなっているのでしょう?

アンミカさんが結婚した時に出したコメントからそれが読み取れました。

「今日7/17(火)に、兼ねてから交際をしておりました、アメリカ国籍の制作会社社長セオドール・ミラーさんと入籍致しました」と結婚したことを報告した。

ここで「アメリカ国籍」と言っていますので、旦那様は米国籍だということが分かります。

アンミカの旦那との間に子供はいるの→いない

アンミカさんがセオドール・ミラーさんと結婚したのは40歳の時でした。

現代の医学では40歳を過ぎても子供を授かることは可能になってきました。

結婚から7年たっていますが、アンミカさんには子供はいらっしゃるのでしょうか?

子供に関しての想いがあるようなので、ここでご紹介したいと思います。

まず一つ目にブログでの言葉の勘違いがありました。

皆様からダイエット成功の有難いお祝いコメントを頂き、とても嬉しいです
が…
【ダイエット成功おめでとう】
がいつの間にか
【コウノトリおめでとう】
のコメントに変わっていました
何人かの方に勘違いさせてしまったのかすみません
コウノトリは…まだ来ておりません
最近の私服がポッチャリ見えたかな?

この投稿は結婚して2年後のことです。

結婚したら次は子供という考え方は根強いですから、ついつい勘違いされてしまったのだと思います。

アンミカさんが45歳になった時に、ブログでこんなつぶやきをしていました。

お料理上手な麗子ちゃんにお料理を習いたい!出来たら同級生の子供が欲しいなぁ。。

「子供が欲しいなあ」とさりげなく書いていますが、この時実は真剣に子供について考えていたようです。

45歳のアンミカさんはモデルとしてそのスタイルは抜群で維持し続けています。

何故か、スタイル抜群だと妊娠が早いといった風潮がありますが、アンミカさんの場合は当てはまらないようですね。

ただ、アンミカさんも子供作りには積極的に努力しています。

美容、妊活の為に食生活に異常にこだわるアンミカさんのお気に入りは、Nuts Day(ナッツディ)というお店のドライフルーツやナッツです。アンミカプロデュース商品が産まれるほどのお気に入りだそうです。

また、話題になった丸岡いずみさんの代理出産からも、アンミカさんは影響されたようでした。

結婚した時期が一緒で、夫婦共演も多く、仲良くさせて頂いている有村昆&丸岡いずみちゃん夫妻。待望の可愛いBABY誕生おめでとうございます㊗️同じ世代の女性として、とても勇気になります

色々なシーンで子供について願っていることが分かります。

結婚から7年。

アンミカさんにはコウノトリはまだ訪れていないようです。

アンミカの旦那が元スパイって本当?過去の元カレがスパイ!

アンミカさんは以前テレビ番組に出演した際、「交際相手がスパイだった」ということを暴露していました。

それは、今の旦那様がスパイだったわけではなく、元カレがスパイだったようなのです。

彼女が暴露したところによれば、スパイの男性の特徴は以下の通りです。

●7ヵ国語を話せる
●貿易商社に勤務(自称)
●名義が違うクレジットカードを複数枚所有
●背後に立たれることを嫌う
●写真を撮られることを嫌う

ここまでされるとさすがに不審に思いますよね。

そこでアンミカさんは彼氏に疑問を投げかけたのです。

すると、それまで拙い日本語で話していた彼氏の態度が豹変し、次のような罵声を浴びせられたとのこと。

「さっきからガタガタうるさいんじゃ!ボケ!」

この一件以来、元カレは彼女の前から姿を消したと言います。

この世にスパイって本当に存在しているんですね。

しかも話しによれば北朝鮮のスパイだったとも言われていますので、何だかリアルだな、と思います。

とは言え、あくまでも憶測ですから決めつけることは出来ません。

アンミカの旦那の兄弟もすごい

実はアンミカさんの旦那様だけでなく、旦那様の兄弟も成功者だと言います。

まず、2番目のお兄さん・ベネット・ミラーさんからご紹介します。

職業は映画監督。

1998年にドキュメンタリー映画「The Cruise」で映画監督デビュー。

同作品はベルリン国際映画祭等いくつかの映画祭で賞を受賞し、映画監督として注目されるようになりました。

2005年には小説「ティファニーで朝食を」で有名な作家のトルーマン・カポーティ氏の伝記映画「カポーティ」を発表し、第78回アカデミー賞で監督賞にノミネートされました。

2011年には実話ともとにメジャーリーグの貧乏球団を独自の手法で強豪に育てあげた男を描いたブラット・ピット主演の映画「マネーボール」の監督も務めています。

2014年にはアメリカのレスリングチームで実際に起きた殺人事件を題材にした映画「フォックスキャッチャー」を発表し、第67回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞しました。

自分の身内に映画監督なんて普通なら考えられません。

やはり同じ環境、同じ親に育てられると兄弟揃って成功者となれるのでしょうね。

では1番目の兄、J.B.ミラーさんもご紹介します。

J.B.ミラーさんはセオドール・ミラーさんの会社のニューヨーク本社にあたる「Empire Entertainment(エンパイアエンターテイメント)」の代表です。

その他にもすごい職歴を誇っているのです。

・アメリカの民主党のイベントのプロデュース

・「アメリカ史上最も偉大な黒人慈善家」「世界で最も有力な女性」とも言われるオプラ・ウィンフリー氏のステージプロデュース

・ジェイ・Zやアリシア・キーズといった世界的アーティストのイベントのプロデュース

ともかく3兄弟、仕事のスケールが大きすぎます。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.