中井りかの高校時代のエピソードは?出身高校は八尾高校!富山から新潟へ編入していた!

Pocket

今回紹介させていただく人は、NGT48のメンバー中井りかさんです。

1997年8月23日生まれ、2018年現在21歳。

幼稚園の頃は目立つのが好きだった中井りかさん。

小学生になるといじめられていた時期もありました。

そんな中井りかさんの高校についてまとめてみました。

中井りかの中学・高校時代(高校生)のエピソードについて!

中井りかさんが学生の時どんな風に過ごしていたのか気になりますね。

学生時代はイキってました(笑)。結構調子に乗っていたというか、制服で風切って歩くのが好きでした。あまり群れないタイプでしたね」

制服で風切って歩いていたという少し笑えてしまう中井りかさん。

姉御肌って感じの中井りかさんだったのでしょぅか。

「あんまり群れるのが好きではなかったから、一匹狼タイプだったと思います」

一匹狼だったというのは風を切って歩いていた中井りかさんのイメージにはぴったりですね。

中学・高校と、あまり行かなくてもいい部活を選んでました。中学時代は美術部、高校では茶道部に入っていたんですが、茶道部には年に1~2度しか行ってなくて(笑)。それなのに茶道部では副部長になっていましたね」

部活によっては毎日ある部活と週に1度の部活とかありましたね。

私もとりあえず部活に入らなくてはと、茶道部と写真部に入っていた記憶がありました。

休日は他校の友だちと遊んでだり、高校時代はバイトもしていたようです。

どんなアルバイトをしていたのでしょうか?

結婚式場の配膳やサービスのバイトをしていました。いろいろマナーも学んだはずなんですけど、いっこうに身に付いてないですね(笑)」

高校時代ってバイトするのが楽しみでしたね。

中井りかさんも結婚式場での配膳のバイトしていたんですね。

マナーってなかなか身に着けるのは難しいようですね。

そんな彼女の学生時代の一番の思い出は修学旅行みたいです。

「高校の修学旅行ですかね。

友だちとちゃんと回ったのが高校時代が初めてだったので。友達がいなくて中学の時は先生と一緒に回ってました(笑)」

中学生の修学旅行で友達がいないから先生と回ったという事ですが、一匹狼タイプだった中井りかさんだったのがここでもわかるように感じがしますね。

アイドルを夢見てオーディションに!ダメだったら保育士になっていた!

アイドルになるのを夢見ておられた中井りかさんでした。

オーディションを受けてダメなら保育士になろうと思っていた中井りかさん。

オーディションを受けたのは高校3年生の夏だったので、すでに大学準備が始まっていました。

“自称”進学校だったんですが、重要な試験も蹴って先生には風邪と嘘をついてオーディションに参加しました。当時は保育士になろうと思っていましたが、その保育士になるテストも蹴ってオーディションの最終審査に行きました。

なので、もう後がないからNGT48のオーディションに合格できなかったら飛び降りようかと思っていたくらい。でも、無事に受かって新潟に来ました」

大学受験も蹴って、保育士になる試験も蹴るほどの決意したオーディションだったようですね。

合格できなかったら飛び降りようと思われていたほどの中井りかさんでしたが、無事合格して本当に良かったですね。

実はリア充ではなかった!

中井りかさんは周りからはリア充で過ごされていたと思われていますよね。

可愛いし楽しい学生時代を過ごしていると思われています。

真実はリア充ではなかったようです。

『showroom』で中井りかさん自身が語っていました。

新潟の方には(メンバー以外)友達はいない

地元の富山にも友達いるけど本当に仲が良いのは5、6人位(深く狭く)

小学校のときは友達が1人もいなかった

泣きながら下校してた

男の子たちにいじめられていた

当時は男の子自体が怖いって思うようになった

女の子からは(多分)ぶりっ子という理由で嫌われてた

ピンクのものを持つだけでぶりっ子と言われていた

小学校の記憶は忘れた(忘れたい)

モテたことはない

中井りかさんがいじめられていて泣きながら下校した経験があるなんて信じられませんね。

男性生徒には人気があってモテモテな学生生活送っていたのではと思っている人が多いですよね。

小学生の時の記憶は忘れた・忘れたいと言われている中井りかさんにとっては本当に嫌な小学生時代だったんでしょうね。

中井りかさんは高校時代にも辛いことがあり、登校している時に涙が止まららない事もあったそうです。

高校にも辛いことがあったようで、登校している時に涙が止まらなくなったときもあったようです。

その時は学校に行かずに休もうと思ったようですが、NMB48の曲を聴いたら元気になったんだとか。

そして学校にもちゃんと登校したようです。

落ち込んでいたり元気がない時に聞くと元気になる曲ってありますよね。

中井りかさんはNMB48の曲だったんですね。

中井りかの出身高校は?富山の八尾高校から新潟の開志学園高等学校への編入が有力!

中井りかさんがどこの高校に通われていたのか気になりますね。

ネット上の情報によると、中井りかの高校は富山東高校、八尾高校、呉羽高校、これら3校の内どれかではないかと言われています。

ネット上では3校のうちのどれかの高校だったと言われているようですが、ファンの人はどこだろうって気になりますね。

その後、ツイッターの裏垢がみつかり県八尾高校と確定では?と言われていました。

中井りかの高校は富山県八尾高校で確定…と思いきやのツイッターアカウント自体がちょっと信用できなさそうです。

裏垢なのにトップ画に中井りかの顔写真を使用していますし、名前も「中井りかちゃん」と本名を使用しています。それにバレると何かとややこしい高校の情報を自ら公開というのはちょっと考えにくいです。

よって、富山県八尾高校と書かれているこちらのアカウントは他人が勝手に作った偽アカウントではないかと思われます。

偽のアカウントを作って中井りかさんに成りすます行為って怖いですね。

どこの高校だとわかってしまうとファンの人が押し寄せてしまい大変なことになりますよね。

制服を着ている中井りかさんの画像がありました。

制服リボンが八尾高校と同じ感じがします。

八尾高校の制服の画像です。

制服のリボンが同じようなので八尾高校に通われていたことが高いかもしれませんね。

新潟に引っ越しされてからは制服姿で歩いてみる姿を見たという人もいました。

りかちゃんね、この前普通に市内を歩いてた、制服で。

朝だったからそのまま近くの学校に行っているんだなぁって思った(制服もそこのだったし)。

あぁ、本当に富山から新潟市内へ引っ越しているんだなぁって思った。

制服姿で歩いている中井りかさんを見かけた人はおられるようなのですがはっきりと学校名は書かれていませんでした。

新潟市内にある通信制・単位制の高校が有力候補として挙がっています。

学校名は『新潟開志高校』です。

何故、新潟開志高校ではないかと言われるのでしょうか。

理由は新潟開志高校のHPの就職先の項目に「NGT48」と書いてあるから。

中井りかがここに通っていたかどうかは確かではありませんが、NGT48の誰かが通っていたということになります。

学校のホームページに就職先にNGM48と書かれているのも驚きますね。

それが中井りかさんだとは書かれていませんので、違うメンバーだという可能性もないとは言えません。

他にも芸能活動されているは通信制の高校だという可能性もあります。

KTC中央高等学院・第一学院高等学校・鹿島学園高等学校

忙しいアイドルの人なら通信高校で頑張る人がこれからも増えるかもしれませんね。

中井りかさんの活躍をこれからも見守っていきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.