水原希子の国籍はフィリピン?妹・水原佑果と腹違いなのか画像で検証!

Pocket

水原希子さんはハーフモデルです。

女優としても活躍されています。

今回は水原希子さんについてお話していきます。

水原希子の国籍はフィリピンは嘘!本当はどこ?

水原希子さんの国籍がフィリピンではないかと噂になっています。

結論から行くとお父さんはアメリカ人でお母さんは在日韓国人。つまり水原希子さんはアメリカと韓国人のハーフってわけですね。

国籍は日本?韓国?米国?、そしてネットでは本当はフィリピンなのではないかと噂もありますね。

お父さんがアメリカ人、お母さんが韓国人、名前は日本人です。

これだと混乱してしまいますよね。

全く関係のないフィリピンが入ってくるのは、水原希子さんのお父さんに関係がありました。

それは、お父さんがフィリピン系アメリカ人だったからです。

アメリカは移民大国です。水原希子さんのお父さんにはフィリピンの血が入っていたようです。

そして日本に移住し、水原希子さんのお母さんと出会ったわけですね。

なので水原希子さんの国籍はフィリピンではありません。

アメリカ人の父と韓国人の母親を持つハーフでアメリカ国籍

水原希子さんの国籍ですが、どうやらアメリカのようです。

水原希子さんはアメリカ合衆国のテキサス州で生まれました。なのでアメリカ国籍を持っています。

実はこの水原希子さん爆誕の裏には母親の強い願望があったんです。

それはアメリカ国籍のハーフの子供が欲しいという凄い願望!!

その願望を叶えるために、観光ビザでアメリカへ行き滞在中に結婚して出産したのです!

生まれた子供にはアメリカ国籍が与えられるというわけですね。

だからせっかく獲得したアメリカ国籍を無駄にしないように、いまだに日本に帰化しないわけであります。

なんとお母さんはアメリカを観光中に水原希子さんを出産したようです。

旦那さんとは観光中に出会ったという事でしょうか?

それとも妊娠をしてアメリカに渡ったのでしょうか?

どちらにせよアメリカ国籍に並々ならぬこだわりがありそうですね。

そのため何十年も日本に住んでいるのにもかかわらず、国籍を日本に帰化するつもりはないようです。

水原希子の本名はオードリー・キコ・ダニエル

水原希子さんの本名は当然ながらアメリカ人のような名前です。

水原希子さんの本名は、 Audrie Kiko Daniel(オードリー・キコ・ダニエル)です。

オードリーの名前は、女優・オードリー・ヘップバーンからとったもだそうで、父親が命名したそうです。

水原は「ママが私を名付ける時にKikoは世界中の人が発音しやすいからKikoって名付けてくれたの」

ちなみに現在の「水原」姓は、在日韓国人の通名で使われている名前でもあり、また韓国には水原(すうぉん)市というところが存在します。

水原希子というのは完全に当て字でした。

水原希子さんの名前に日本の要素は全く入っていませんでしたね。

日本を名乗る声に疑問の声もあるが、彼女自身は日本人的と分析

水原希子さんの名前は日本と全く関係がない。

そう思ったのは私だけではなく、タモリさんも「笑っていいとも」でぶっちゃけていました。

以前お昼にやっていた人気番組『笑っていいとも』で司会のタモリさんに、「日本関係ないよね?」と質問されたことがありました。

またネット上でも似たような声がたくさん上がっているようです。

プロフィールでも在日韓国人の母親とアメリカ人の父親の間に生まれて日本国籍が無いことに触れないのがどうにも受け入れられないです…

ひとつも日本人じゃないのに日本人みたいな名前名乗るのって詐欺だろ

韓国系アメリカ人、日本人じゃない。

日本人の血は流れていませんが長年日本で育ったことは事実です。

日本の暮らしが染みついており、自分は日本人であると実感したことがあるようです。

アメリカ生まれで兵庫県育ちの水原さんは、英語が得意ではないことを明かした。

「アメリカの方は、自分が何をやっていて、どういう人と仕事をして、どういうものと関わって、どういうものが好きで、という自己アピールがものすごいのですね」と滞在中に実感したことを語った。

続けて、「私もそれをしたいのですが、どうしてもシャイになってしまう部分がありまして、すごく難しかったです」と苦労したエピソードを回顧。

日本に住んでいるからこそ、遠慮みたいなものだったり、そういうものが自分の性格に合っていて、意外と自分が思っている以上に日本人的なそういう部分はあるのだなと感じた場面でもありました」とふり返った。

幼い頃にハーフであること、国籍が日本ではないこと、なのに名前は日本人なこと、などでかなり悩んだのかもしれませんね。

いじめなどもあったのかもしれません。

ですが今の自分に誇りを持っているようですし、国籍なんて関係ないですよね。

彼女は自身の生い立ち(ルーツ)を恥ずかしいと思っていた

ネット上では誹謗中傷の声も多く、自身の生い立ちに後ろめたさを感じていたこともあるようです。

水原はアメリカ人の父と韓国人の母を両親にもつアメリカ生まれのハーフで、これまでにネット上では人種差別的な誹謗(ひぼう)中傷を受けることも少なくなかった。

自身のルーツについて「家に帰ったら白人のお父さんがいて、母は日本で育っているんですけど韓国人で、自分にとって子どもの頃からすごく、どう受けとめたらいいのかわからなくて、それで自分を隠すようなことをしてきてしまった。自分のバックグラウンドを受け入れられて、恥ずかしいと思っちゃっていた」と、負い目に感じていた時期もあったという。

ですが今は吹っ切れており、そんなこと一切気にしなくなったようです。

このまま自分を貫いてほしいですね。

生い立ち(ルーツ)よりも素行を恥じろとの声が溢れる!

水原希子さんは自身の生い立ちを恥ずかしがっていましたが、そのコメントを聞いた人からは素行を恥じろとの声が上がっています。

水原希子さんはインスタグラマーで有名です。

素行というのはインスタグラムで上げる写真に過激なものが多いためだと思われます。

彼女は2014年、韓国のファッション誌に掲載されたカットをインスタグラムで公開し、それが土足で畳に上がっている姿だったため『いくら撮影でも、マナー無視しすぎ』『堂々とインスタに上げちゃうくらいだから、何が悪いのかわかってなさそう』などと批判が噴出しました」

水原が同年末にインスタに投稿した“股間アップ”画像も物議に。これは白いパンツを穿いた女性の股間に虹がかかった、海外のフォトグラファーの作品で、本人は「アートだ」と主張したが、ネット上には気分を害する者も少なくなかった。

水原といえば、13歳でファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルを務めたが、15歳のときにプライベートブログ上で飲酒・喫煙・スロット通いなどがわかる記述があったことが問題となり、契約を解除。その後も素行の悪さは続き、2013年には、中国の現代美術家がInstagram上に投稿した天安門広場の前で中指を立てる写真に「いいね!」をしたことで騒動に発展。

他にも「FUCK YOU」と書かれたTシャツを着た写真を公開し物議になるなど、たびたび炎上騒動を起こしている。

SNSに関しては自分が発信していきたいものを発信するためのツールなので、気に入らなければ見なければいい話ですが、未成年で喫煙はさすがにやばいですね。

おそらく自身の国籍などで悩み、非行に走ったのだと思いますが。

水原希子の妹・水原佑果について

水原希子さんの妹の水原佑果さんについてここからは話していきたいと思います。

妹もモデル

水原希子さんには妹がいます。

妹の名前は水原佑果さんで、水原希子さんと同じくモデルをやっています。

水原佑果さんの父親はアメリカ人、母親は韓国人で、姉・水原希子さんとの違いは出身地。

水原希子さんはアメリカ国籍ですが、妹の佑果さんは兵庫県神戸市になります。

佑果さんのチャームポイントは、ダークブラウンの瞳の色と髪の色。

最近のオン眉ショートボブの髪型は、髪の色ともマッチしてとても似合っていますね。

現在は、雑誌「VOGUE JAPAN」や「ELLEgirl」で活躍中です。

妹の水原佑果さんは日本で生まれたようですね。

アメリカ国籍の子供は一人で十分だったようです。

そんな二人は似ていないと有名みたいです。

似ていないのは腹違いだから?幼少期と現在の画像で検証してみた

水原希子さんと水原佑果さんが似ていないのは腹違いの姉妹だからという説があるようです。

水原希子さんと妹の佑果さんが似ていないのは腹違いだからではないか…と、心ない噂をネット上で見かけますが、姉妹だから必ずしも似ているわけではないですよね。

今回色々と調べてみても「腹違いである」といった内容に触れることは出来ませんでした。

ですので、「似ていない=腹違い」は信憑性のない情報だと言えそうです。

と全く根拠のない情報だったみたいです。

出生地が違うからこのような情報が出回ってしまたのかもしれませんね。

幼い頃の二人のツーショット写真がります。

目元なんかそっくりですよね。

大人になってからのツーショット写真もあります。

雰囲気は全く違いますが、やはり目元はそっくりですね。

仕事減はワガママな態度と体重増加が原因!?

水原佑果さんは芸能界にデビューする前から、水原希子さんの妹という事もあり、かなり注目されていたみたいです。

デビュー当時は引っ張りだこだったみたいですが、現在は仕事が激減してしまったようです。

そんな姉もうらやむ妹・佑果なのだが、なぜか現在、仕事が減っているのだそう。

というのも水原佑果さんは仕事の内容に関してかなりわがままなんだそうです。

佑果と何度か仕事をしたことがあるという関係者は、こう語る。

「モデルデビュー直後は“水原希子の妹”のネームバリューから、大手レストランのCM、大手カフェや人気ブランドの広告モデルなど露出が多く、着々とキャリアを積み上げてきました。しかし、3年ほど前から、『あのモデルと並んで撮るのは嫌だ』と言い出すなど、ワガママな態度が目立つようになったんです。そのため、広告クライアントも雑誌での露出も減ったようです

まああれもいやこれも嫌なんて言われると使いにくいですよね。

今ではたくさんモデルもいますし、うまくやっていかないと仕事が減ってしまうのは当たり前だと思います。

ですが仕事が減ってしまった原因はわがままだったからだけではないようです。

「一言でいうと、“太ってしまった”のが原因です。デビュー直後は、背が高い上に細く、スタイル抜群でしたが、今はその面影はありません。太ったことでスタッフにも迷惑をかけているようで、スタイリストが『用意した衣装のサイズが合わない! あの子が着られる服がない!』と、泣きながら担当者に訴えたことがあったそうですよ(笑)

モデルをやっていて体系維持ができないのはダメですよね。

今ではクラブなどで遊びまくっているようです。体系維持なんてできるわけもありません。

他のモデルさんは食生活に気を使ったり、ジムに通ったりしているのに、プロ意識が違います。

華麗なミニスカワンピ姿を披露で体重増加説を払拭!

そんは水原佑果さんの肥満説を払しょくする写真がインスタグラムに挙げられました。

これは先頃、水原がプロデュースするブランド『OK』のポップストアが、台湾にオープンし、彼女たちが現地を訪れた際に撮られたものと思われるが、動画を見たネット上のファンからは「ゆかちゃん足ながーい(ハート)」「太ももなのに細い。羨ましい。」「スタイル!!」「希子ちゃん(ハート)めちゃくちゃ可愛い」「なんてかわいいのかしら(ハート)」「すべてがカワイイ(ハート)」と、その“美脚姿”はもちろんのこと、美人モデル姉妹ならではの魅力を、興奮気味に絶賛する声が多数寄せられることとなった。

水原希子さんもかなり細いですが、水原佑果さんも負けないくらい細いですよね。

これは動画ですし、加工もできないでしょう。

肥満説を払しょくする一枚となったようです。

浅野啓介と破局後に現在の彼氏の神庭昇平と付き合う

水原佑果さんはモデルの浅野啓介さんと付き合っていたようです。

浅野啓介さんはニューヨークで活躍するモデルです。

著名な二人ですが、ツーショット写真を多数アップするなどオープンな交際を続けています。

普通芸能人は交際していることを隠しますが、なぜこの二人はこんなにもオープンなのでしょうか?

・彼女とのプライベートはお互いのSNSでもよく出てますよね。

—そこも特に意識してないんですよ。もともと僕の中でモデルと一般人の感覚の違いがないので、普通に彼女の写真をInstagramにアップしてる感じです

彼女のお姉さんが知名度のある方だから、その繋がりでどんどん彼女のフォロワー数が増えてきて、そこから僕のフォロワー数も増えてって感じですね。

この発言だけ取り上げるとフォロワー稼ぎのために水原佑果さんと交際しているように聞こえますね。

お姉さんの水原希子が有名なので、それを利用してフォロワー数を増やす事に成功したとも取れる発言ですね。

でも、彼女との交際をSNSにアップするという行為自体は、一般人であれば普通の行為です。

実際のところはそれだけなのか、それとも利用されただけなのか・・・。

水原佑果さんと浅野啓介さんは、浅野啓介さんがニューヨークに拠点を移したことをきっかけに破局してしまったようです。

現在浅野啓介さんのSNSには新しい彼女との写真が上げられているようです。

浅野啓介さんと破局後、水原佑果さんは神庭正平さんと交際し始めました。神庭正平さんもモデルをやっています。

誌面インタビューでは水原から告白したという交際のきっかけや「2人ともいつも一緒にいたいって思うから、絶対に夜は一緒に寝たいし、朝は一緒に起きたいんです」(水原)など、そのラブラブな恋愛を紹介。

「もっと年月をかけてお互いのことを知っていって楽しい思い出をつくれたら、いいかなって。そう思える人と巡り会えて幸せだと思います」

お互い早くも新しい恋人ができたようですね。

神庭正平さんとの写真もSNSにどんどんあげているようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.